「神山和幸行政書士事務所」ホームぺージのブログ です。


住 所
 和歌山県和歌山市西庄

 368-14 
TEL
 
073-460-5478

FAX
 050-3153-3456

メール





メルマガ登録・解除
 
行政書士のお仕事(動画)




RSS

近隣襲う竹林…管理限界 相続の80代、資金が底 放棄は法で認められず


このような事情の生活困窮者にこそ、法令とはあるものではないだろうか?

(西日本新聞2018年05月04日)
「家の裏の崖から竹が落ちてくるんですよ。命の危険すら感じます。でも誰も取り合ってくれなくて」。福岡市西区姪の浜2丁目の中島美佐子さん(67)から、特命取材班にSOSが寄せられた。現場では確かに危険を感じた。ただ、取材を進めると「手放したくても手放せない」、土地所有権の問題に行き着いた。

続きはこちらから。 
2018-05-15 20:08:56

和歌山県行政書士会 和歌山市支部総会


平成30年5月10日、和歌山県行政書士会和歌山市支部総会が開催されました。

和歌山市支部総会 神山和幸行政書士事務所

私も同支部副支部長として参加いたしました。今回も滞りなく終了することができました。

神山和幸行政書士事務所(和歌山県和歌山市)
2018-05-12 10:49:48

ゴールデンウィーク


当事務所はゴールデンウイーク後半お休みをいただきました。
5月5日こどもの日、阪神タイガースの公式試合を観戦するため、甲子園球場へ参りました。

甲子園球場平成30年 神山和幸行政書士事務所
甲子園球場平成30年 神山和幸行政書士事務所

試合はタイガースの勝利でした。こどもの日らしく、スコアボードの選手の表示がひらがなになっておりました。

翌日、恒例となっております番所庭園にてバーベキュー大会。
番所庭園 平成30年ゴールデンウイーク 神山和幸行政書士事務所

番所庭園 平成30年ゴールデンウイーク 神山和幸行政書士事務所

あいにく強風にさらされ、雨もぽつりと降ってきましたが楽しかったです。

皆様はどのようなゴールデンウイークをお過ごしになりましたでしょうか?

(神山和幸行政書士事務所)
2018-05-08 07:23:10

平成30・31・32年度小規模修繕業者名簿登載申請(定期申請)について


平成30年7月1日から平成33年6月30日までの間に和歌山市が発注する小規模修繕契約を希望される方は、和歌山市の小規模修繕業者名簿に登載するための申請を行わねばなりません。現在、既に小規模修繕業者名簿に登載されている方につきましても、この申請をしていただく必要があります。現在の小規模修繕業者名簿は、平成30年6月30日までで有効期間が終了します。

対象事業
1.土 木 (側溝、路面修繕等) 
2.建 築 (木造建築物修繕等) 
3.内 装 (①建具 ②畳  ③天井、床修繕等) 
4.設 備 (①電気設備修繕等  ②給排水衛生、空調設備修繕等) 
5.造 園 (簡易な植栽、公園維持補修等) 
6.その他 上記に分類されない簡易な修繕 

募集期間 平成30年5月7日(月曜日)から平成30年6月15日(金曜日)まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。)

※当事務所では書類作成・申請代行をさせていただいております。お気軽にお申し付けください。
2018-05-07 17:43:53

和歌山市不老空家の除却に係る補助金の交付事業補助申請について


和歌山市内の老朽化の著しい空き家を相続された方、あるいはその同意を得られた方対象に、その家や工作物(門、塀など)すべての除却する工事を行う場合、和歌山市より補助金を受けることができます。
詳細は以下の通りです。

1.対象
不良空家の認定申請の時点で、居住の用に供されなくなり、おおむね1年以上経っている空 き家で、かつ市の不良空家の認定を受けたもの。
*不良空家の認定基準については、和歌山市にお問合せください。(屋根や壁など、かなり老朽化したものに限られます。)

2.申請者
・空き家の所有者
・空き家の所有者の相続人
・空き家の所有者の同意が得られている場合の土地所有者

3.補助金
空き家の除却費用の3分の2(上限60万円)
*延べ面積が約25㎡を下回る場合は、補助の上限が60万円未満となる可能性があります。

4.募集受付開始
受付開始 平成30年5月7日(月)~(土日祝は除く) 募集件数 予定40戸 (先着順。予算の範囲内。)

5.補助対象工事(以下のすべてを満たす必要があります。)
・認定不良空家及びその敷地内にある工作物(門、塀など)のすべてを除却する工事である こと ・本市に本店を置く法人又は本市の住民基本台帳に登録のある者が行う工事であること ・建設業法の許可又は建設リサイクル法の登録を受けている者が行う工事であること
不明な点などございましたら、下記連絡先にお問合せください。
連絡先 和歌山市 都市建設局 建築住宅部 空家対策課(本庁舎8階)
TEL 073-435-1091 FAX 073-435-1173

6.必要書類等
 事前相談から補助金交付までの間、段階に応じて必要書類が異なります。まず事前相談を受ける必要があり、以下の書類が必要です。
1.不良空家認定申請書
2.空き家の付近見取図
3.空き家の平面図及び配置図
4.空き家の外観写真及び周辺写真
5.おおむね1年以上居住の用に供されていないことを明らかにする書類
6.空き家及び土地所有者を明らかにする書類
7.所有者の立ち入りの同意書
8.その他(場合により必要書類あり)

※当事務所では申請のサポートを行っております。お気軽にお問い合わせください。
2018-05-06 16:47:38

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ